marine road

記念日と潜酔酒

私たちは海に潜ることで、『目には見えない感動』をお届けしています。

その感動をもっと様々な方法で伝えたい。

と、いう思いで『潜酔酒』が生まれました。

潜酔酒とは・・・

静岡県伊東沖海底20mに一定期間保管した熟成酒です。

『お酒が潜る!波に酔う!熟成酒!』から潜酔酒と名付けてみました。

海中で保管することで口当たりが優しく変化してくると言われています。

波の音、海藻が揺れる音、魚が泳ぐ音、石が擦れる音をお酒が聞きながら、様々な物語を作って熟成されていきます。

また、瓶にもさまざまな自然の模様が施され世界に一つしかないお酒が完成します。

『潜酔酒』には「気持ちや思い」を伝えられるよう、お好きなメッセージを添えられます。

普段では直接言えない照れくさい言葉、たまには記念日で言葉にしてみませんか?

誕生日、結婚記念日、還暦や古稀のお祝い、意外と身近な記念日ってあるものですよね。そんな日に『潜酔酒』送ってください。

きっと「いい味」出してくれるはずです。

※画像はイメージです。

ご購入様へ

購入に伴い弊社の預かり酒、すべての規定に同意したとします。
スマホの方は左上、三本線から各詳細をご覧いただけます。
※本商品はお酒を預かるものです。販売ではございません。

お届け希望月【〇〇月】を選んでご注文下さい。

以下、各種画像はイメージです。お客様からお届けいただいた瓶のサイズや形状によって見た目は異なります。

メッセージラベルについて

記念内容に合わせお好きなメッセージを入れてお届けいたします。
主題:記念内容
本文:お好きなメッセージ
※詳細は下記をご覧ください。
※お客様から頂いたメッセージは裏面に記載されます。
※ラベルは弊社で準備したものを使用します。お客様の方で準備した独自のシートに印刷はできません。
※メッセージの記載はカートへ入れた後にある備考欄にお書きください。
※備考欄にメッセージの記載がない場合、表面記載の潜酔酒の弊社ラベルのみの状態でお届けとなります。

■裏面
裏面には任意のメッセージを入れることができます。

・ラベルサイズ 5cm×10cm

・本文:27字×6列(162文字)

・主題:10文字以内

■表面
表面には下記の内容が入ります。

このお酒は、水深20mで水に揺られ、魚の呼吸音、海藻の揺れる音、水野音、魚の呼吸音、石の擦れる音などを感じながらゆったり寝かせてみました。

潜酔酒完成までの流れ

工程1⃣
海中熟成させたいお酒を準備、送ってください!!
※画像はイメージ

工程2⃣
お酒に特殊なキャップとテープで防水加工

工程3⃣
防止処理したお酒をケースに入れ、港へ搬送し、船に乗せ熟成場所へ移動

工程4⃣
水深20mの設置場所に固定します。
※ケースや設置場所はイメージです。

工程5⃣
熟成中、海からの自然の模様が出来上がります。1本1本すべて違う為、同じ瓶でもまったく違うものになります。

工程6⃣
リフトを使い船上へ引き上げていきます。 ※引揚は最大でお届けの日の2か月前。
引き上げ後、2週間程度陸置きし余計な付着物や匂いを取っていきます。

工程7⃣
専用化粧箱に入れ、ご希望のメッセージを添え、お客様の元へお届けいたします。

これまで作ってきた様々な熟成酒!!

潜酔酒に込めた思い